コンサルティングから生まれたソフトのシリーズです
 Windows XP/Vista 版
新登場
ソフト                     
「退職金支給額予想プログラム3」


★退職金を支払っていけますか?

★「昇給すると退職金の額が多くなる制度」のままになっていませんか?
★今後、5年間にどの位の額の退職金を支払わなければならないか把握されていますか?









■特別レポート贈呈
「退職金支出予定額」が急激に増加していませんか、その対策法とは?

人事Q&A

●人事コンサルタントが使っているソフト「賃金診断ツール」は、ここをクリック!


●人事コンサルタントも使っているソフト「賃金制度構築ツール」は、ここをクリック!

●ポイント制退職金制度・構築ツールは、ここをクリック!

●ポイント制退職金制度・運用ツールは、ここをクリック
 ★御社では、こんなご要望・問題がありませんか

□退職金は、退職時の基本給に、勤務年数に応じた掛け率を掛けることを基本に算出している。

□今後10年は退職者が多く出てくるので退職金制度を改定する必要があるとは思うが、まだ取り組んでいない

□退職金が、意外と多くなりそうだとは思うが、おおよその金額を把握したい


・基本給など、退職時の賃金をベースに退職金を算出している場合には、毎年の昇給と共に退職金が自動的に増加していきます。
 退職金支出が、思わぬ金額になることもあります。
 退職金支給額を予想して、対策を立てる必要性が、ここにあります。



<< システムの概要 >>

●基本給に勤務年数に応じた掛け率を掛ける事を基本に算出する退職金の、今後の「退職金支給予想額」を「年度別」に予想します。

●退職時基本給を算出する計算方法は、3種類用意してあります。
 ・定額加算 ・昇給率  ・勤続年数に対応した加算金額入力
 ※昇給率と入力による算出方法は、有料版で利用できます。

●予想結果は、グラフと表で表示するので、支給額の大きさを実感することができるようになります。


データ入力の手間いらず
・CSVファイルから社員賃金データを取り込み可能


・社員データを一覧で入力することもできます。


●CSVファイルのデモデータが同梱されています。

●分かりやすいヘルプファイルが付いていますので、容易に理解する事ができます。



・基本給加算法の選択
  3種類から選択できます。
  ・勤続年数に対応した加算金額入力方式
  ・定額昇給方式
  ・昇給率方式

・基準日現在・己都合退職金額一覧表

・退職金確定額(概算)表
・退職金確定額(年齢別)グラフ
・データ保存
・データ復帰処理
・初期化処理
・グラフ印刷 
  ・退職金支給額予想グラフ
  ・退職金確定額(概算)表
  ・年齢・勤続社員分布図
 ・グラフコピー(グラフをワープロ文書に貼り付ける事ができます)
  ・印刷と同様の4種類のグラフをコピーできます。
 ・基本設定印刷




●処理データ数
項 目 処理データ数 備       考
社員数 500人まで ・他の賃金制度支援ツールのデータ処理と異なったデータ処理方法を採用しており、データ処理ソフト部分のサイズを小さくしています。
年齢の範囲 定年年齢は自由に設定できます
●OS/メモリ/ハードディスクスク容量
OS Windows XP/Vista
メモリ 標準搭載で可

●開発言語


・Delphi(ネイティブコードを生成し、開発したプログラムの実行速度が速い事でも知られている開発ツールです)

・「退職金支給額予想プログラム」を稼働させるのに、他のツールは必要ありません。

●価格

   商 品 名  価  格
「退職金支給額予想プログラム3・Pro」 6,000円

※経営アップする会【正会員】【会報会員】の方には贈呈しております。
 


 お申し込み手続きは
こちらから
  「退職金支給額予想プログラム」
御購入お申込み手続き
  

※プログラムは、                
「御購入お申し込み手続き」のページから
ダウンロードすることが出来ます。





[トップページに戻る]       [特定商取引法に基づく表記]